ぶんぶんマーケット&ぶんぶん交流会へ行ってきました!

こんにちは、ココペリゲームズのサナダです。

ゲームマーケットが終わり、製作者の方々は肩の荷が降りたことでしょう。
そんな中自分はゲムマの一週間後に横浜関内ぶんぶんさんでの
「ぶんぶんマーケット」
への参加が決定しており、一人だけひいひいと準備をしておりました。


・ゲームカフェぶんぶんとは


横浜関内にあるゲームカフェです。
ゲムマ前の交流会に誘われ、それ以来お世話になっております。
店内は賑やかに装飾されていますが、机周りはしっかりとしていてゲームもできるし、ゆっくりとくつろぐこともできる。
そんな空間です。
お料理も手が込んでいてマグロ丼など普通のゲームカフェじゃ普通でない料理も楽しめます。
ランチタイムだと料理プラス1時間利用がタダらしいので、軽くゲームもできますね。

ドイツゲームやメジャーなゲームはもちろん置いてあります。
ただ、同人ゲーム、日本産ゲームの品ぞろえが豪華ですね。
一味違ったゲームを楽しみたい方は是非行ってみてください。

と、言った場所で行われたぶんぶんマーケットへ参加してまいりました。
簡単に言えばちっちゃいゲムマです。
午前・午後の部ともに8ブースずつ出展をし、試遊・即売会を行う感じでした。
ゲムマのように広くない、出展者が多くない、そしてゆっくりと試遊ができるのが良かったです。
自分たちは午後の出展でしたが、午前の出展ブースにも顔を出し、何個か試遊させていただきました。

お客さん来てくれるかなぁーと不安でしたが、結局どのブースも空きがないほど人が来られていました。
自分たちのブースもたくさんの人が試遊してくれました。
試遊にはサンプル用の品一つを使っているのですが、それでは回りきらずもう一つ商品を開けてしまいました。
それでも結果楽しんでいただけたようで何よりでした。


今回からインストボードというものを用意いたしました。(写真左下のパネル)
ゲムマでどうしてもルールの説明や設定の説明に限界を感じ、こういった理解の手助けになるようなものを作りました。
効果は上々という感じで、ゲムマより興味を持っていただけたと思います。


今回出展されたブースにはこんな感じの方々がいらっしゃいました。

・カンブリアゲームさん

午前の部に出展されておりました。
ちょうど地獄Queue部の説明を聞いているところで、ゲームが終わってしまいました。
交流会の準備時間に「トラスト・ノー・ワン」を遊ぶ機会があり
そのまま購入させていただきました。面白いよ!

・遊戯部すずき組さん

カラーコードを使ったゲームや、文字化けを使ったゲームなど
IT系の仕事をしている人には頭が痛いゲームをたくさん作られておりました。
独特の世界観ですが、ターゲット層が狭いだけにターゲットにはグサリと刺さる。とのこと。

・企業戦士くまーるさん

ゲムマ以来このミッドガルド年代記オーバードライブというゲームを自分も推させてもらっています。
10年かけて制作され、元ネタは自分がノートに描いていた漫画とのこと。
豊富なキャラ、練られた設定、10年かけ洗練されたゲームシステム。
すげぇ・・・の一言です

と、他にも様々な方が出展されておりました。
(試遊に夢中で写真を撮っていなかった・・・)

ゲームを買うつもりはなかったのですが、やっぱり試遊すると面白さが伝わるもので3品ほど買ってしまいました。

次回は来年1月13日にぶんぶんマーケット開催の予定とのこと!
「お客さん来るのかなぁ・・・」って不安を持ってた製作者さんも是非行ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA