R&Rステーション秋葉原店「コロンブスくじ」の結果!

こんにちは。Kokopelli Gamezのサナダです。

みなさん、このツイートはご覧になりましたか?

07/22 よりR&Rステーション秋葉原店で「コロンブスくじ」と題して、ボードゲームが当たるくじが開催されました。
1回1500円で確実に定価以上のボードゲームが当たる超・超・超アドの塊。

自分は当日仕事だったのですが、休憩中に後輩を引き連れてR&Rステーションへ行ってきました!

 


・どういうゲームがラインナップされているのか

ツイートからはどういうゲームがあたるのかわからなかったので、それも楽しみにしてR&Rステーションへ向かいました。
今回のくじのラインナップはこんな感じでした。

良いラインナップですね・・・

E賞なんて2つも選べるんですよ。しかもそれぞれが定価1500円以上だし。
A賞とかB賞なんかセットだし。すごい量だし。

欲しいのはD賞のロココやニューヨークスライス、あとは面白そうなB賞ですね。

 


・実際に引いてみた

3回引いて、くじの結果はこんな感じ。

E賞・・・「ヴァンパイア・クイーン 完全日本語版」「クウィント 完全日本語版」
F賞・・・「ネコのきょうだいのひっこしやさん」
F賞・・・「ハーバー 完全日本語版」

まぁ、こんなもんかなという感じ・・・
ただ、選択をそれぞれ間違えてしまった感が強かったです。
ヴァンパイア・クイーンはカードデザインが気に入っていて、普通に買おうと思っていたので得した気分です。

店員さんから聞いた簡単なゲーム説明
・ヴァンパイアクイーン
大富豪に似たゲーム。
・ネコのきょうだいのひっこしやさん
アクションゲーム。柱の中にあるコンポーネント柱に当てないように指で外へ動かす。
・ハーバー
重め、港を発展させるゲーム。
・クウィント
さいころを振り、目をシートに記入していく。どこにどの数字をいれるかが肝。

とのことでした。
ハーバーとヴァンパイアクイーンは普通に面白そうだと思って選びましたが、
クウィントは後輩とかぶらないように選んだ結果、
ネコのきょうだいのひっこしやさんはコンポーネントが豪華そうだったため選びました。
普通に「電力会社」とか「ウソツキシャーマン」「クーハンデル」にしとけばよかったですね・・・
E賞もラブレターとかポケットマッドネスにしとけばよかった・・・

しかも、くじの最後にはサンダーストーンがあたるとのこと。
もっと引いてもよかったなぁ・・・

ちなみに、一緒に言った会社の後輩も3回引いたのですが、同じくE,F,Fでした。
「フォーセール」や「クーハンデル」をもらってました。ビッド系が好きらしい。

 


・まとめ

E賞、F賞あたりは絶対面白い!っていうゲームは少ないように感じました。
仕方のないことですが・・・
でも、ボードゲームが定価以下で手に入る、普段買わないゲームが手に入る。っていうのはメリットでした。
遊んで見ていいところ・悪いところを吸収して、ボードゲーム製作に生かしたいと思います!

 


・ちょっと紹介「ネコの兄弟のひっこしやさん」

まず、パッケージが可愛い・・・
飾っておくだけで癒し効果がありそう・・・
デザインがとても子供向けですね。

中にはTシャツ、つぼ、びん、タル、りんごなどのオブジェクトと、木製の柱が入っています。

写真のように柱コマを並べ、真ん中にランダムでオブジェクトをおきます。
指をネコに見立て、コマや指が柱に当たらないようにオブジェクトを柱の外に出すことがこのゲームの目的です。

最初は指1本で1個のオブジェクト、慣れてきたら指2本で同時に2つのオブジェクトを外に出していくそうです。
2本だから「ネコのきょうだい」になるわけですね。

実際に何度かプレイしてみましたが、結構難易度は高かったです。
柱の間隔が狭く、Tシャツなんかのオブジェクトは通すのがすごくつらい・・・
(大人の手だからかな?)

このゲームただそれだけなので、他に運び出すオブジェクトを指定するカードなどがあると、大人でもちゃんと遊べるかなと思いました。
4人ぐらいで集まってやれば、一周回って面白いかもですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA